thumbnail こんにちは,

プジョール、負傷でEURO2012欠場へ

コパ決勝も欠場

バルセロナに所属するスペイン代表DFカルレス・プジョールが、負傷でコパ・デル・レイ決勝とEURO2012に欠場することになりそうだ。

プジョールは、5日のリーガエスパニョーラ第37節、エスパニョール戦で右ひざを負傷していた。バルサは、クラブ公式サイトで同選手の負傷を次のように伝えている。

「プジョールは、土曜日のエスパニョール戦で右ひざを負傷しました。診断後、5月12日に関節鏡検査を受けることになりました。その検査は(ラモン・)クガット医師に任せることになります。おそらく6週間ほど戦列から離れることになるでしょう」

バルサは、25日にコパ決勝でアスレチック・ビルバオと対戦するが、プジョールの欠場は確定的となった。バルサの主将は、6月に行われるEURO2012出場も絶望的となっている。

関連