thumbnail こんにちは,

CL準決勝突破に自信

レアル・マドリーは、25日のチャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグ、ホームでバイエルン・ミュンヘンと対戦する。GKイケル・カシージャスは、決勝進出に自信をのぞかせている。

マドリーは、敵地でのファーストレグを1-2と落としている。しかし、十分逆転可能と見えるスコアに、カシージャスはホームで戦う強みを強調している。

「CLのファイナルを懸けて、ホームで戦う。僕たちの手にあるこの機会を、生かさなければいけない。スタジアムの雰囲気、ファンの応援が素晴らしいものになることを願う」

カシージャスは、バイエルンへの敬意も忘れなかった。同クラブの攻撃力を警戒しつつ、先週末のリーグ戦でバルセロナを破ったことで落ち着きを持って試合に望めると話している。

「(バルサ撃破で)リーグ戦優勝は目前となっている。とても落ち着けているよ。フィジカルに強く、攻撃にポテンシャルを備えるバイエルンとの試合は、難しいものになると予測している」

アンケート

レアル・マドリーとバイエルン・ミュンヘン、CL決勝に進むのは?

関連