thumbnail こんにちは,

新監督探しが本格化か

バレンシアは、今シーズン終了後の監督交代を真剣に検討しているようだ。スペイン『アス』が伝えている。

ウナイ・エメリ監督率いるバレンシアは、リーガエスパニョーラ第34節まで終了して、3位につけている。ヨーロッパリーグ(EL)では、ベスト4まで勝ち進んだ。しかし、以前からエメリ体制の終えんは噂になっていた。

エメリ監督は以前、バレンシアのサイクルの終わりを示唆していた。また、最近の報道では、バレンシアの新監督探しが始まったと言われている。

ELで決勝へ進めるかが一つの基準となると言われていたが、バレンシアは19日、準決勝ファーストレグのアトレティコ・マドリー戦を2-4で落とし、ファイナル進出が難しくなっている。これを受けて、『アス』はエメリ監督が今シーズンでチームを去ると予想した。

2008年からエメリ監督がチームの指揮を執ってきたバレンシアは、ミロスラフ・ジュキッチ監督(バジャドリー)、マウリシオ・ポチェッティーノ監督(エスパニョール)、ホセ・ラモン・サンドバル監督(ラージョ)らをリストアップしているようだ。

関連