thumbnail こんにちは,

昨年の活躍で、金額でも稼ぎ頭に

『フランス・フットボール』によると、ライバルのレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドやロサンゼルス・ギャラクシーMFデイビッド・ベッカムを抑えて、バルセロナFWリオネル・メッシが昨年1年間で最も稼いだサッカー選手となったようだ。

サッカー版長者番付
1位 リオネル・メッシ
(バルセロナ)
2位 デイビッド・ベッカム
(LAギャラクシー)
3位 クリスティアーノ・ロナウド
(レアル・マドリー)
4位 サミュエル・エトー
(アンジ・マハチカラ)
5位 ウェイン・ルーニー
(マンチェスター・U)
6位 セルヒオ・アグエロ
(マンチェスター・C)
7位 ヤヤ・トゥーレ
(マンチェスター・C)
8位 フェルナンド・トーレス
(チェルシー)
9位 カカー
(R・マドリー)
10位 フィリップ・ラーム
(バイエルン・ミュンヘン)

3300万

3150万


2920万

2330万

2060万

1880万

1760万

1670万


1550万

1430万

(単位

同紙発表のサッカー版長者番付によると、メッシは年俸やスポンサー料などで昨年3300万ユーロ(約36億4000万円)を稼いだという。

それに続くのがベッカムで、3150万ユーロ(約34億7400万円)を稼いだ。3位には2920万ユーロ(約32億2000万円)で、C・ロナウドがつけた。

その後には、4位サミュエル・エトー(アンジ・マハチカラ)、5位ウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)らが続いている。

関連