thumbnail こんにちは,

16日にゲンクで親善試合

オランダ代表のルイス・ファン・ハール監督は、11月に行われる2試合の国際親善試合に向けた招集メンバーを発表した。16日には日本代表との対戦が予定されている。

10月末に発表されていた予備招集メンバーからは、太ももを痛めているガラタサライMFヴェスレイ・スナイデルのほか、GKフォルム、DFフェルハーフ、MFフェルの4人が外れた。新たにGKクルル、GKステケレンブルフ、DFフェルトマン、FWナルシンが加えられている。

すでにブラジル・ワールドカップ本大会出場を決めているオランダは、16日にベルギーのゲンクで日本代表と対戦。19日にはアムステルダムにコロンビア代表を迎えて親善試合を行う。

今回発表されたメンバーは以下のとおり。

GK
シレッセン(アヤックス)
ステケレンブルフ(フラム)
クルル(ニューカッスル)

DF
ブリント(アヤックス)
フラール(アストン・ヴィラ)
マルティンス・インディ(フェイエノールト)
デ・フライ(フェイエノールト)
ファン・デル・ヴィール(パリ・サンジェルマン)
ヴィレムス(PSV)
ヤンマート(フェイエノールト)
フェルトマン(アヤックス)

MF
ファン・デル・ファールト(ハンブルガーSV)
スハールス(PSV)
クラーシ(フェイエノールト)
デ・ヨング(ミラン)
ストロートマン(ローマ)
デ・グズマン(スウォンジー)

FW
レンス(ディナモ・キエフ)
ファン・ペルシ(マンチェスター・ユナイテッド)
ロッベン(バイエルン・ミュンヘン)
デパイ(PSV)
カイト(フェネルバフチェ)
ナルシン(PSV)

関連