thumbnail こんにちは,

成績不振でティガナが去る

中国の上海申花は26日、ジャン・ティガナ監督の解任を発表した。

ティガナ監督は、昨年12月に上海へ渡ったが、結果を残すことができず、チームは不振に陥っていた。今月11日からは、1月の新戦力であるFWニコラ・アネルカが、プレイングコーチを担当するようになっている。

クラブは臨時監督に、ジャン=フローラン・イクワンジュ・イバンジュ氏を据えたことも発表した。

上海申花は今シーズンのリーグ戦で7試合を消化して、2勝2分け3敗。16チーム中10位となっている。