thumbnail こんにちは,

ナポリは28日、クラブの公式ウェブサイトで、MFアルベルト・グラッシが3週間の離脱になることを発表した。

20歳のグラッシは27日、アタランタからナポリへの移籍が決定したが、同日の練習で右ひざを負傷。28日の検査の結果、内側半月板の負傷と判明し、そのまま手術を受けた。グラッシは29日からリハビリを開始するが、復帰には約3週間を要する見込みという。

なお、ナポリはこの日の練習試合でFWゴンサロ・イグアインが右足首を痛めて騒がれたが、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、打撲で心配するほどのコンディションではないという。

セリエAで首位に立つナポリは、次節でマウリツィオ・サッリ監督の古巣エンポリと対戦する。2月13日には2位ユヴェントスとの天王山が待っている。

関連