thumbnail こんにちは,

深夜に交差点で接触

ユヴェントスDFマルティン・カセレスは17日未明にトリノで交通事故を起こし病院に運ばれたが、重いケガは負っていないようだ。イタリア各メディアが報じている。

報道によれば、カセレスは午前3時30分頃にポルシェ・カイエンでトリノ市内を走行していた際に交差点で他車と接触したとのことだ。相手の車には若者3人が乗車していた。

カセレスの車は地下鉄の入り口に激突し、入り口は一時使用不可能となった。カセレスは病院に搬送されたが、深刻な状態ではないと報じられている。

16日にアウェーで行われたセリエA第29節のボローニャ戦では、カセレスはベンチ入りしたが出場はしていなかった。


関連