thumbnail こんにちは,

タイウォが足首負傷、イブラの開幕出場はまだ不透明

ミランは22日、クラブの公式ウェブサイト上で、DFタイェ・タイウォが足首の負傷で戦列を1カ月離脱すると明らかにした。また、FWズラタン・イブラヒモビッチがセリエA開幕戦に間に合うかどうかはまだ分からないという。

タイウォは21日に行われたユヴェントスとの親善試合で足首を負傷。ミランによると、骨折は免れたものの、挫傷で1カ月の離脱になるそうだ。マルセイユから加入し、左サイドバックの新戦力として期待されていたタイウォだが、出だしでつまずくことになってしまった。

また、左足首を痛めているイブラヒモビッチについては、リハビリを続けているとのことで、24日か25日に開幕戦出場の可否が分かるそうだ。ミランは27日、敵地でのカリアリ戦でリーグ開幕を迎える。

そのほか、MFケヴィン=プリンス・ボアテング、MFマルク・ファン・ボメル、MFマチュー・フラミニも検査を受けている。ふくらはぎの打撲を負ったボアテングについては、「近日中にチェック」とのこと。ファン・ボメルもふくらはぎの打撲で、約10日後に再検査し、コンディションをチェックするそうだ。フラミニについても再検査が必要で、その上で専門家の診断を仰ぐと発表されている。

関連