thumbnail こんにちは,

パリSGのブラジル代表DF、T・シウバが負傷したため、現地時間14日に行われるCLバルセロナ戦のメンバーから外れたことが明らかになった。

現地時間14日のチャンピオンズリーグ、パリ・サンジェルマンvsバルセロナの一戦を前に、パリSGに大きな不安要素があると報じられている。

チームの守備の要とも言えるブラジル代表DFチアゴ・シウバが、ハムストリングの負傷でメンバー外になったという。また、パリSGはかつてバルセロナでもプレーしたイタリア代表MFチアゴ・モッタも欠場が決まっており、経験豊富な主軸を失ってバルサとの大一番に臨むことになった。

果たしてパリSGはT・シウバ、T・モッタ不在でバルセロナから勝利を収めることができるのか。ベテラン不在をどう乗り切るのか、バルセロナをよく知るスペイン人指揮官、ウナイ・エメリの手腕が問われるところだ。

関連