thumbnail こんにちは,

海外挑戦を希望

Jリーグ1部(J1)の磐田は12日、DF本田慎之介(21)が契約満了に伴い今季限りで退団することを発表した。

2009年に磐田に加入した本田は、2010年の天皇杯で公式戦デビューを果たした。磐田退団後は、海外でのプレーを目指しベルギーのスタンダール・リエージュの練習に参加するとのこと。

本田はクラブの公式HPを通じ、「チームからは来季の話をいただいたのですが、自分の夢である海外でのプレーを実現させるため、この決断をいたしました。このタイミングでの自分の判断が間違いでないことを証明するためにも、前向きに全力でトライしていきます。応援してくださった皆さん、3年間ありがとうございました。皆さんへの感謝の想いを、海外へ出てサッカーにぶつけてきます」とコメントを残している。