thumbnail こんにちは,

9日に最大のライバルと対戦

ブラジル代表DFブルーノ・ウビニは、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシは「世界のベストプレーヤー」だと賛辞を送っている。ただウビニは、9日に行われるアルゼンチン戦を前に、メッシを止めることだけに集中することは許されないと警戒を強めている。

DFチアゴ・シウバは負傷により欠場すると予想されているため、ウビニがフアンとセンターバックを務めることになると見られている。

ウビニは、ブラジル『グローボエスポルチ』に「メッシは今、世界のベストプレーヤーだ。でもアルゼンチンはメッシだけじゃない」と話した。

「彼らには、(セルヒオ・)アグエロ、(アンヘル・)ディ・マリア、(ゴンサロ・)イグアイン…。メッシのことだけを意識することはできない。アルゼンチン全体に敬意を払わなければいけない」

アルゼンチンの攻撃陣への警戒を強めるウビニだが、最大のライバルとの一戦を楽しみにしているようだ。

「相手を研究し、相手のすべてを知っている。でも自分たちのサッカーを信じなければいけない。恐れてはいけないよ」

関連