フッキ:「ポルトガル代表のオファーを断った」

ブラジル代表の夢を叶えたフッキ
ポルトFWフッキは、ポルトガル代表でプレーするオファーを断ったと明らかにした。

フッキは、将来的にブラジル代表でプレーするようになると確信していたために、ポルトガル代表でプレーする機会を断ったという。フッキは11日のメキシコとの国際親善試合のブラジル代表メンバーに選出されている。

「ポルトガル代表になるオファーを断った。僕はいつもブラジルのためにプレーする夢を抱いていた。そしてその夢はすでに実現した」

「早くからブラジルを離れたから、僕への疑問は常にあった。でも今、僕はポルトでスポットライトを浴びて、チャンピオンズリーグでプレーしている。株は上がっている」