thumbnail こんにちは,

いまだ世界最高のGKの呼び声高いブッフォン。現代型というカテゴリーではかなわないと感じているようだ。

ユヴェントスに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンは、バイエルン・ミュンヘンのGKマヌエル・ノイアーを世界最高の“現代型キーパー”として称賛している。ドイツ紙『キッカー』が報じた。

39歳になりながら、いまだ世界最高のGKとして呼び声高いブッフォン。しかし、ノイアーのあらゆる能力を「無条件に素晴らしいね」と話し、以下のように続けている。

「身体的にも強いし、アドバンテージがある。オーラを持ってチームに落ち着きを与えているし、大きな身体で不可能と思えるシュートもセーブしている」

また、2014年のワールドカップ以降、ノイアーは「スイーパー・キーパー」として一躍有名となり、ブッフォンは「彼の時代だね。現代型キーパーというカテゴリーでは彼が一番だ」としている。

ブンデスリーガのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

関連