thumbnail こんにちは,

バイエルンがクラブ間合意を認める

バイエルン・ミュンヘンは27日、ヴォルフスブルクからクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ(26)を獲得することを発表した。

発表によると、バイエルンとヴォルフスブルクはマンジュキッチの移籍について合意に達したとのこと。数日中にメディカルチェックを受けた後、4年契約にサインすることになる。

バイエルンのクリスティアン・ネルリンガーSD(スポーツディレクター)は、「マンジュキッチのようなブンデスリーガ最高峰のストライカーを獲得でき、我々はうれしく思う。EURO2012でも彼のプレーを見た。彼は我々のチームを強化してくれる」とコメントした。

マンジュキッチはEURO2012で3ゴールを記録したが、クロアチア代表はグループステージを突破することができなかった。

関連