thumbnail こんにちは,

「断ることのできないオファーを受け取った」

バイエルン・ミュンヘンMFダニエル・プラニッチが、中国のクラブから巨額のオファーが届いていることを明らかにした。

クラブ名については明かさなかったプラニッチだが、クロアチア『sportskenovosti.hr』に、2年半契約のオファーが届いていると話した。

「中国から、断ることのできないオファーを受け取った。金銭的に信じられないオファーだよ。まだサインはしていない。家族、特に妻と話さなければいけない。でももうほぼ決めている。断ることのできないオファーで、サインすることになると思っているよ」

伝えられるところでは、プラニッチは2年間で1100万ユーロ以上の金額を受け取ることになるという。ただ中国で提供されるものは、これだけではないようだ。

「(19日に行われる)チャンピオンズリーグ決勝の後、クラブのオーナーの自家用機で中国に行って契約する。その前にミュンヘンでメディカルチェックを受ける」

「会長は、『専属の運転手も用意するし、アパートでも家でも、君の望むものを何でも提供する』と言ったんだ」

関連