thumbnail こんにちは,

「何もない」

レヴァークーゼンに所属するドイツ代表MFアンドレ・シュールレが、チェルシーとの接触を否定した。

同選手は最近、チェルシーへの移籍交渉が始まったと報じられていた。しかし、シュールレは一切の交渉が存在しないと強調している。

ドイツ『スカイ』の中でシュールレは、「僕も代理人も、何も(チェルシーとの)接触はない。だから、僕たちは待つだけだよ」とコメントした。

ドイツからは、すでにブレーメンMFマルコ・マリンが、新シーズンからチェルシーに加わることが決まっている。

関連