thumbnail こんにちは,

ミシモビッチを再獲得か

ドイツ『ビルト』によると、ヴォルフスブルクMFジエゴに今夏の移籍市場で同クラブを離れる可能性があるようだ。クラブは、ジエゴの代役にボスニア代表MFズビェズダン・ミシモビッチの再獲得を計画しているという。

ジエゴは、14日に行われたホッフェンハイム戦でスタメンを外れたことに激怒し、ベンチ入りを拒否。無断でスタジアムを後にし、クラブから罰金処分を受けていた。

ヴォルフスブルクは、昨夏にジエゴを獲得する際に投じた移籍金に見合うオファーが届けば、放出を認めると明らかにしている。そしてジエゴ放出後のプレーメーカーに、現在ディナモ・モスクワでプレーするミシモビッチを候補に挙げていると言われている。

マガト監督はミシモビッチについて、「私は昨夏、彼が欲しかった。我々が一緒に成功を収めてきたことはよく知られているだろう」と話している。

関連