ミラン、マトリがサッスオーロに完全移籍

31歳のベテランが退団

サッスオーロは16日、クラブの公式サイトで、ミランからFWアレッサンドロ・マトリ(31)を獲得したことを発表した。

ミランの下部組織出身であるマトリは、2007年から2011年までプレーしたカリアリでブレイクし、その後ユヴェントスに加入。2013年にミランに復帰したが、フィオレンティーナ、ジェノア、ユヴェントス、ラツィオとレンタル移籍を繰り返していた。

ヨーロッパリーグ予選プレーオフを控えるサッスオーロは先日、FW二コラ・サンソーネをビジャレアルに放出しており、マトリ獲得に加えてさらに前線の強化を続けると言われている。