thumbnail こんにちは,

総額は23億円以上 3年ぶりのセリエ復帰が決定

ユヴェントスは15日、クラブの公式サイトで、バイエルン・ミュンヘンからDFメフディ・ベナティア(29)を獲得したことを発表した。買い取りオプションつきのレンタル移籍となる。

ウディネーゼやローマでセリエAをすでに経験しているベナティアは、2014年にバイエルンに移籍したものの、ジョゼップ・グアルディオラ前監督の下で期待されたインパクトを残せず。先日からユーヴェ移籍が報じられ、14日にメディカルチェックを済ませていた。

ユーヴェの発表によると、レンタル料は300万ユーロ(約3億5000万円)。来年買い取る場合は、さらに1700万ユーロ(約19億8400万円)を支払うことになる。ベナティアは16日にお披露目に臨む予定だ。

イタリア王者はこの夏、MFミラレム・ピアニッチ、DFダニエウ・アウベスを獲得しており、ベナティアが3人目の補強となる。

関連