thumbnail こんにちは,

買い取りオプション付きレンタルでポルトガル人SB加入

ローマは8日、エンポリからポルトガル人DFマリオ・ルイ(25)の獲得が決定したことをクラブ公式サイトで発表した。買い取りオプション付きレンタルの形での加入となる。

レンタル期間は2017年6月30日までの1年間。レンタル料として300万ユーロと、成績に応じたボーナス最大150万ユーロが支払われる。2017年にローマが完全移籍のオプションを行使する際の移籍金は600万ユーロに設定されている。

背番号が「22」となることも発表されたマリオ・ルイは、次のようにローマ加入を喜ぶコメントを述べている。

「世界最高のクラブのひとつに加入することができて、素晴らしい気分だ。第一印象はすごくポジティブなものだった。チームが昨シーズンの仕事に上積みをしていくのを助け、貢献していきたいと思っている」

左サイドバックのマリオ・ルイは母国ポルトガルでのプレーを経て、2011年にパルマに加入。パルマで出場機会を得ることはなく、セリエBの2クラブへレンタルされたあと、2013年に同じく当時セリエBだったエンポリへ移籍した。エンポリではチームのセリエA昇格に貢献し、過去2年間のAでも不動のレギュラーとしてプレーしてきた。

セリエAのライブ&オンデマンドは DAZN.com で。

関連