thumbnail こんにちは,
ライブ

ドイツ - ブンデスリーガ

  • 2012年4月7日
  • • 22:30
  • • アリアンツ・アレーナ, München
  • 主審: F. メイヤー
  • • 観客: 69000
2
試合終了
1

ドルトムントとの天王山に楽観的なバイエルン

ドルトムントとの天王山に楽観的なバイエルン

Getty Images

ネルリンガーGM:「我々は9連勝中だ」

バイエルン・ミュンヘンは7日、ブンデスリーガ第29節でアウクスブルクと対戦し、ホームで2-1と勝利を収めた。クリスティアン・ネルリンガーGM(ゼネラルマネジャー)は、ボルシア・ドルトムントとの天王山に向け、楽観的な姿勢を強調している。

バイエルンは開始直後にFWマリオ・ゴメスが先制点を奪うと、一度は同点に追い付かれたものの、後半にもゴメスが加点。PK戦の末にボルシア・メンヒェングラッドバッハを沈めたDFBポカール準決勝を含めると、公式戦9連勝と好調だ。天王山を前に、首位ドルトムントに勝ち点3差をつけられているバイエルンだが、この好調ぶりが自信につながっている。

ネルリンガーGMは会見で、逆転優勝に向けての自信をうかがわせた。

「公式戦で9連勝だ。それによって、我々は自信を感じており、楽観的でいる。堂々とドルトムントへ向かうよ」

関連