thumbnail こんにちは,

1年契約を伊メディアが報じる

イタリアのメディアが伝えたところによると、レアル・マドリーDFカンナヴァーロがユヴェントス復帰に近づいているようだ。同選手は今季限りでマドリーとの契約が満了となるが、カルデロン前会長の辞任以降は延長交渉がストップ、その去就が注目されていた。

 

『トゥット・スポルト』や『スカイ・スポーツ』などが報じたところでは、カンナヴァーロは2年目のオプション付きとなる1年契約のサインに近づいているという。同選手は2004年から2006年までユヴェントスに所属、2年連続でスクデットを獲得したものの、審判不正スキャンダルの発覚でタイトルを剥奪されている。

 

ドイツW杯で優勝を飾った後、カンナヴァーロはレアル・マドリーへ移籍。セリエBへ降格したチームを見捨てる“形での移籍となり、ユヴェントスのファンにはカンナヴァーロを裏切り者とみる向きも多い。古巣復帰が実現となった場合、ユーヴェのファンはどのような反応を示すのだろうか?

関連