thumbnail こんにちは,

残すはファンの説得だけか

今季いっぱいでレアル・マドリーとの契約満了を迎えユヴェントス復帰が騒がれるDFカンナヴァーロが、スペイン紙『マルカ』のインタビューで「ユーヴェとの合意が近いことはわかっているけど、まだ実現したわけじゃない」と認めた。

マドリー側からは夏に行われる会長選の前に契約延長のオファーが届けられることがないため、同選手は一足先にマドリーを離れる決断を下したのである。

カンナヴァーロはユーヴェ首脳陣やかつてのチームメイトと良好な関係であることを強調しており、古巣復帰は決定的と思われる。ただ、同選手を裏切り者と見るユーヴェファンを説得しなければいけないことも事実だ。

関連