柏レイソル、後半アディショナルタイムに被弾…15分に退場者出す/ACL・グループE第4節
柏レイソルがアウェイで痛い黒星を喫した。

■ACL・グループE第4節 傑志 1-0 柏

傑志:チェン・チンルン(90+2分)
柏:なし

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループG第4節が14日に行われ、柏レイソルは傑志(香港)とアウェイ・香港スタジアムで対戦した。

第3節のホームゲームで傑志に1-0の勝利を収めている柏は、スターティングメンバーを5人変更。そのうちGK桐畑和繁、DF古賀太陽、MF栗澤僚一、FW山崎亮平は今季初先発となる。対する傑志は、元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランら先発に名を連ねる。

柏は15分、ペナルティエリアに進入しようとする傑志FWアレックスを倒し、DF亀川諒史が退場処分を受ける。柏の下平隆宏監督は山崎を下げ、DF小池龍太を投入。柏は数的不利となるものの、互角の試合運びを見せる。

柏は65分、MF江坂任と交代でFWクリスティアーノを送り出す。さらに74分、先発FW瀬川祐輔を下げ、FW伊東純也も投入。惜しいチャンスを作ったが、決め切れず。逆に後半アディショナルタイムに失点。柏は0-1で痛い黒星を喫した。

柏の次戦は、18日に行われる明治安田生命J1リーグ第4節。ガンバ大阪とアウェイで対戦する。ACL第5節は4月4日、全北現代モータース(韓国)とのホームゲームとなる。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

コメント ()