復活バレンシア、ザザ&ロドリゴ弾でアラベスも下して怒涛の6連勝/リーガ第10節
同点に追いつかれるも勝ち越す

■リーガエスパニョーラ第10節 アラベス 1−2 バレンシア

バレンシア:ザザ(34分)、ロドリゴ(66分)

28日のリーガエスパニョーラ第10節、バレンシアは敵地メンディソロサでのアラベス戦に2-1で勝利した。

広告

攻撃の組み立て役である主将パレホを出場停止で欠いたバレンシア。その影響もあって、これまでと比べてパフォーマンス自体は芳しいものではなかったが、単発のチャンスを決め切って試合を物にするという、ビッグチーム然とした振る舞いによって勝ち点3を獲得している。

マルセリーノ監督率いるチームはまず34分、ペレイラのクロスを巧みにトラップしたザザが、今季のリーガ9点目を記録。49分にはアレクシスの得点を許してスコアをタイに戻されたものの、66分にエリーのハンドによってPKを獲得し、キッカーのロドリゴがこれを冷静に決めて勝ち越した。

2位バレンシアはこれでリーガ6連勝。勝ち点を24として、同日にアスレティック・ビルバオと対戦する首位バルセロナとの勝ち点差を1に縮めている。

コメント ()