S・ラモス、CL制覇に意欲「ヨーロッパの王様であることを示したい」

シェア閉じる コメント
モドリッチはリヴァプールを警戒

レアル・マドリーのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、チャンピオンズリーグ(CL)決勝への意気込みを語っている。

マドリーは今季のCL決勝でリヴァプールと対戦する。2015-16シーズン、16-17シーズンと同大会を制しているマドリーにとって、三連覇が懸かるファイナルとなる。

S・ラモスは決戦を前に以下のように述べている。スペイン『アス』がコメントを伝えた。

「僕たちにとって、ヨーロッパの王様であることを示すチャンスを新たに得ているのは、少し特別だよ。それは労働、継続、犠牲への報償だ。再び決勝の舞台に立ち、優勝を達成できたら...夢がかなうね」

一方で、MFルカ・モドリッチはリヴァプールに警戒心を示している。

「リヴァプールは当初、優勝候補ではなかったかもしれない。だけど、ここまでの戦いぶりを見れば、彼らは決勝進出に値した。素晴らしい監督が率いる、素晴らしいチームだ。難しい試合になるだろうね。でも、僕たちは準備できている」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
武藤嘉紀、日本代表での1トップ起用に手応え…今季マインツで得られた自信とは?
次の記事:
宇佐美貴史が感じた新布陣の伸びしろ「全てにおいて最初は苦労する」
次の記事:
肩負傷のサラーがW杯出場に自信「愛情やサポートが僕に力を与えてくれる」
次の記事:
退団示唆のC・ロナウド、「敬意欠いている」としてレアルの新契約オファーを断っていた模様
次の記事:
サラー、やはりW杯参加は不可能か「彼の離脱期間は2カ月。リヴァプールが大会参加を許さない」
閉じる