FC東京MF久保建英らが上位に…ルヴァンカップ・ニューヒーロー賞途中結果発表

コメント
JリーグYBCルヴァンカップ「ニューヒーロー賞」の第1回投票途中集計結果が発表された。

Jリーグは16日、JリーグYBCルヴァンカップ「ニューヒーロー賞」の第1回投票途中集計結果を発表。FC東京MF久保建英やサンフレッチェ広島MF森島司らが名を連ねた。

ニューヒーロー賞は、最も活躍が顕著であった21歳以下(大会開幕時)の選手を対象に、グループステージから準決勝まで、各試合会場で実施する報道関係者による投票をもとに決定される。ただし、過去に同賞を受賞している選手は対象外となる。

グループステージ第3節終了時で、得票上位の選手は以下の通り。※カッコ内は年齢

■グループA

ベガルタ仙台MF椎橋慧也(20)
ベガルタ仙台DF常田克人(20)
FC東京MF久保建英(16)

■グループB

北海道コンサドーレ札幌FW菅大輝(20)
ヴァンフォーレ甲府FW森晃太(20)
清水エスパルスFW北川航也(21)
清水エスパルスDF伊藤研太(18)

■グループC

浦和レッズDF荻原拓也(18)
サンフレッチェ広島MF森島司(20)

■グループD

ヴィッセル神戸MF郷家友太(18)
V・ファーレン長崎MF名倉巧(19)

グループステージ第4節は14日に開催される。

次の記事:
3年前にイグアインと自撮りのミラン20歳FW、同僚になり感激「彼を観察している」
次の記事:
「イカルディはゴール前の獣」フィオレンティーナ指揮官、インテル戦へ両エースを比較
次の記事:
ドルトムント指揮官、ゲッツェに関する質問に不快感「他の選手に対して敬意を欠けている」
次の記事:
ミラン売却から1年半、ベルルスコーニ氏がサッカー界へ復帰…28日に伊3部で再出発
次の記事:
浦和が見せた3ボランチの可能性。柏木陽介復帰で見えたACLへの道すじ
閉じる