F・トーレス、愛するアトレティコでの初タイトルに「最高。子供の頃からの夢だった」

シェア閉じる コメント
今季限りでアトレティコを退団するトーレス。「最高のエンディングになった」とコメント。

アトレティコ・マドリーのFWフェルナンド・トーレスが、愛するクラブでの初タイトルに感慨もひとしおのようだ。『beINスポーツ』がコメントを伝えている。

アトレティコは16日、ヨーロッパリーグ決勝でマルセイユと対戦。3-0と勝利し、優勝を決めた。アトレティコにとっては近年で3度目のEL制覇となったが、トーレスにとってはアトレティコでの初タイトル。かつてはチェルシーでチャンピオンズリーグも制した経験を持つが、今回のタイトルは何にも勝るものだと考えているようだ。

「この喜びを言葉で説明するのは難しい。また戻ってくるチャンスがあって、このグループでタイトルを取るという子供の頃からの夢がかなったんだ。僕にとって祝うべき素晴らしい日になったし、最高のエンディングだよ」

スペイン代表としてもユーロやワールドカップなど獲得可能なタイトルを手にしてきたが、「今まで最高のタイトルかもしれない。スペイン代表として最高の世代だったけど、子供の頃からの夢だったんだ。それが実現したんだよ」と話し、喜びを表現した。

なお、トーレスは今季限りでアトレティコを退団することを発表済み、新天地はどこになるのか注目を集めている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
「ハリー・ケインの“へそ”を見よ」 岩政大樹が語るワールドクラスのディティール【プレミアリーグ~FW、若手編~】
次の記事:
レアル・マドリー、C・ロナウドの後釜を獲得しない理由…ネイマール獲得へ379億円を準備か
次の記事:
リヴァプールDFクラヴァン、セリエAのカリアリに完全移籍…2年契約でイタリアへ
次の記事:
ウサイン・ボルトvs本田圭佑の可能性も! “人類史上最速の男”、オーストラリアに到着…「俺は本当にサッカー選手になりたい」
次の記事:
トリノがバレンシアからザザを獲得…さらにソリアーノ、ジジなど即戦力を複数確保
閉じる