CL決勝Tで4戦5発のムバッペは恐れ知らず「準決勝の相手はどこでも構わない」

シェア閉じる コメント
ムバッペの勢いが止まらない。CL準決勝でも得点を奪うことはできるだろうか?

モナコに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペが21日に決まるチャンピオンズリーグ(CL)準決勝での対戦相手について試合後に語った。

モナコは19日、CL準々決勝セカンドレグでボルシア・ドルトムントと対戦し3-1で勝利。2試合合計スコア6-3で4強入りを決めた。ファーストレグで2点を決めていたムバッペはセカンドレグでも先制点を挙げ、チームの準決勝進出に大きく貢献。準決勝に向けてムバッペは以下のようなコメントを残している。

「準決勝の相手は誰でも構わないよ。いずれにせよ強いチームしか残っていない。どこかのチームを避けたいとは思っていないよ。素晴らしいシーズンを過ごせている。僕らは本当に楽しんでいるし、ずっとこの状況が続いてくれることを望んでいるよ」

また準決勝での勝算について聞かれたムバッペは「決勝に出場できると思っているよ。僕たちが信じていなければ、可能性はない」とさらなる高みにも目を向けている。

ムバッペはCLの歴史上、決勝トーナメントで出場した最初の4試合全てでゴールを挙げた初めての選手となった。ムバッペは対戦相手はどのチームでも構わないと語ったが、ノリに乗っている18歳FWとの対戦を避けたいのは他の3クラブの方かもしれない。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
ケルン、元U-21フランス代表MFのコジエッロを獲得…今冬補強第2号はセントラルMF
次の記事:
パリSG、イブラ退団後カバーニの存在感が増す...1試合平均0,68得点と圧倒的な決定力
次の記事:
シメオネ、アトレティコのコパ4強進出に意欲「選手時代から好きなコンペティションだった」
次の記事:
レアル・マドリー、現時点でC・ロナウドの契約延長を考えず...わずか14カ月前に契約更新
次の記事:
ドルトムント、オーバメヤンの後釜候補はバチュアイ?チェルシーからの獲得に着手か
閉じる