C・ロナウドの中国移籍をレアル会長が一蹴「友人がいるなら生活を聞くのは当たり前」

シェア閉じる コメント
スコラーリ元監督の告白により騒がれていたエースの中国移籍をレアル会長が否定した。

レアル・マドリー会長フロレンティーノ・ペレス氏は、FWクリスティアーノ・ロナウドの中国移籍の噂を否定した。

レアルとの契約を2021年まで残しているロナウドだが、最近になって中国スーパーリーグへの移籍話が浮上。元ポルトガル代表監督で昨季まで広州恒大で指揮を執っていたルイス・フェリペ・スコラーリ氏が、ロナウドから中国についての質問をされたことを明かしたことにより、憶測が広まっていた。

しかし、レアル会長は移籍の可能性を一蹴。今季全公式戦通算35試合で37ゴールと、シーズン序盤の遅れを完全に取り戻したエースに離脱の意思がないことを強調した。

「彼が退団を希望したことはない。まだ契約が残っている。もし香港に友人がいるなら、現地での生活について聞くのは当たり前のことだ」

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
槙野智章が明かす原口元気への恩返し「スタンドとピッチという境界はありましたが…」
次の記事:
磐田・名波監督、怒涛の追い上げを見せた鹿島の強さに脱帽「我々も目標にしなければ」
次の記事:
磐田に昨季の雪辱果たせぬも…鹿島MF三竿「いいめぐり合わせ、ここから再出発」
次の記事:
W杯戦士・槙野&遠藤コンビで3発!浦和がCKから全得点奪い快勝…名古屋は絶望の14戦未勝利/J1第16節
次の記事:
パトリックら前線が大暴れ!首位広島がG大阪に4発圧勝で勝ち点40到達/J1第16節
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する