C・ロナウドが5度目のバロンドール受賞…メッシの獲得回数に並ぶ

シェア閉じる コメント
史上初のチャンピオンズリーグ連覇に貢献したポルトガル代表FWが2年連続でバロンドールに輝いた。

レアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウドが2017年のバロンドールを受賞した。

今年6月、史上初のチャンピオンズリーグ連覇に貢献し、2017年のFIFA最優秀選手賞にも輝いたロナウドが2年連続でバロンドールを受賞することが決定。これで同選手が同賞を受賞するのは5度目となり、リオネル・メッシに次ぐ史上2人目の快挙となる。

2008年に初めてバロンドールに輝いたロナウドは、その後2013年、2014年、2016年、そして2017年に世界最高選手の称号を手にした。また、メッシも2009年から4年連続を含む5度この栄冠を掴んでおり、直近の10年間はポルトガルとアルゼンチンのスター選手がバロンドールを独占する形になった。

その他、次点にバルセロナのメッシ、3位にパリ・サンジェルマンのネイマール、4位にユヴェントスのジャンルイジ・ブッフォン、5位にレアル・マドリーのルカ・モドリッチが続いている。

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
乾貴士が『FIFA』の選ぶ「ロシアW杯ブレイクスター5選手」に選出!「日本代表の象徴だ」
次の記事:
アトレティコ、カリニッチ&ジェルソン獲得間近に…クラブ間交渉が合意すれば発表へ
次の記事:
ユヴェントス加入のC・ロナウドが入団会見!「歴史を作りに来た。CL制覇のためにベストを尽くす」
次の記事:
ジダンがネイマール獲得を望まなかった理由…「マルセロとは共存できないと考えていた」
次の記事:
クルトゥワ&アザールの獲得狙うレアル・マドリー、アザール獲得交渉は長期戦か…移籍金はネイマールと同額
閉じる