2018シーズンのJリーグをテレビの大画面で楽しむ方法とは?

2018年2月23日(金)から、2018年シーズンの明治安田生命Jリーグが開幕する。テレビの大画面で試合を楽しみたい人も多いはず。そんな方のために、2018年のJリーグの試合をテレビの大画面で楽しむ方法を紹介する。

1ヶ月トライアル

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

2018シーズンJリーグの概要とシーズン日程

Jリーグ史上初となる2月23日金曜日の平日に開幕する2018シーズン。12月1日(土)まで熱いリーグ戦が繰り広げられることになる。尚、2017シーズンのリーグ王者・川崎フロンターレは、ジュビロ磐田のホームで25日(日)に開幕戦を迎える。

一方、リーグ戦開幕までの最大のイベント「FUJI XEROX SUPER CUP 2018」は、2月10日(土)13:35、埼玉スタジアム2002でキックオフとなる。J1リーグ覇者の川崎と第97回の天皇杯を制したセレッソ大阪の戦いに注目しよう。他の試合日程に関しては下記を参考にされたい。

※Jリーグ日程表(J1リーグのみ 第5節まで表示)

Jリーグのテレビ放送はある?テレビで見る方法は?

2月24日(土)のFC東京対浦和レッズの開幕戦などは、NHKのBS放送などで放映されることがある。しかし、J1リーグ、J2リーグ、J3リーグの全試合をテレビ放映はされないため、テレビ放映される試合以外は視聴することができない。

一方、2017年シーズン以来、DAZNはJリーグの独占放映権を獲得している。J1リーグの各節の試合やJ2・J3リーグの試合もすべてライブ配信されている。もちろん、DAZNはテレビでも視聴が可能だ。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

Jリーグを観るならDAZN!テレビでも視聴できる!まずは無料お試しから

DAZNを利用したことがない人にとっては「画質が安定していないのでは?」「操作方法がややこしいのでは?」といった疑問もあることだろう。そのような人も、DAZNなら気軽に加入することができる。DAZNは加入後1ヶ月誰でも無料で利用できるお試し期間がある。最初にクレジットカードを登録するが、1ヶ月以内に解約手続きを実施するなら、料金等が引き落とされる心配もない。料金は月額1750円(税抜)でJリーグ以外にもDAZNで放送される全スポーツ配信が視聴可能となる。docomoユーザーは、月額980円(税抜)で利用することが出来る。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

Jリーグをテレビで視聴する方法

Jリーグの試合を楽しみ尽くしたいなら、J1・J2・J3リーグのすべての試合を放映するDAZNへの加入は必須条件である。DAZNでJリーグを視聴する方法を紹介する。

DAZNはインターネット回線を通じて配信される動画視聴サービスなので、最低限、インターネットに接続できる環境が整っていることが前提となる。家庭にインターネット接続サービス(光回線等)を導入していること、モバイルWi-Fiなどを保有していること、スマートフォンを契約していることのいずれかの条件を満たせばDAZNは視聴できる。

スマートテレビの場合

インターネット機能が内蔵されたスマートテレビなら、特別な配線や設定をしなくてもDAZNが視聴できる。DAZNアプリをスマートテレビにダウンロードし、登録・視聴を行おう。

デバイスを使う場合

テレビがスマートテレビではない場合でも、Amazon Fire TVやAmazon Fire TV Stick、Chromecastなどのデバイスを使えば、テレビでDAZNを楽しむことができる。Amazon Fire TVやAmazon Fire TV Stickを使う場合は、それぞれのデバイスをテレビに接続し、DAZNアプリをAmazon App Storeからダウンロードして登録・視聴しよう。Chromecastも基本的には利用方法は同じだ。デバイスをテレビに接続し、DAZNアプリをダウンロードして登録・視聴する。

ゲーム機を使う場合

インターネット通信ができるPS3やPS4、Xboxなどのゲーム機があれば、DAZNをテレビで視聴することができる。いずれもアプリストアからDAZNアプリをダウンロードし、登録と視聴を行おう。

ハイライトはあるのか?

Jリーグの試合は楽しみたいけれど、試合全てを観る時間がないという人もいるだろう。そのような人はDAZNの「見逃し配信」と「ハイライト」をぜひ活用してほしい。

見逃し配信とは

ライブで視聴できないときは、試合終了後30日以内なら、オンデマンドですべての試合を楽しむことができる。もちろんJ1リーグだけでなく、J2・J3リーグの試合も全試合見逃し配信を実施している。

ハイライトとは

試合をフルで楽しむ時間がない人は、DAZNの「ハイライト」機能を活用しよう。オンデマンドで見逃し配信を視聴中に、画面上に表示される「ハイライトに切り替える」をクリックすれば、試合のハイライト部分だけを5分程度で視聴可能だ。時間がないときだけでなく、観たい試合が多すぎるときも、ぜひこのハイライト機能を活用したい。

放送スケジュール(DAZN)

DAZNではJ1リーグ、J2リーグ、J3リーグ全ての試合をライブ中継する。そのため上記に記載の試合日程と同様のスケジュールで放送予定だ。

スマートテレビがなくても、Amazon Fire TVなどのデバイスやゲーム機を使えば、DAZNをテレビで視聴できる。DAZNを活用して、テレビの大画面でJリーグ観戦を楽しもう。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

誰でも簡単!DAZNで明治安田生命Jリーグを見る方法とは?

まずは『DAZN』の登録ページに行き、「 1ヶ月間の無料体験を始める 」をクリックしよう。

DAZN加入画面

「アカウントの作成」が表示されたら、以下の3つを記入しよう。

・名前
・メールアドレス
・パスワード

3つの項目を記入すれば完了だ。「次のステップへ」をクリックしよう。

B_dazn2

残るのは「支払い情報」だけ。

ここでは……

・クレジットカード

または

・デビットカード

こちらの情報を登録しよう。(最初の1ヶ月は無料!)

C_dazn3

これで登録はすべて完了!DAZNの公式ページに行き、好きな試合を見てみよう。

1ヶ月トライアル

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
「見逃し配信はいつまで?」DAZNに関する4つの疑問にCEOらが回答
DAZNの月額料金は?Jリーグやラ・リーガを放送、お得に見る方法も?
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介

次の記事:
R・サンチェスが恩返し弾…キミッヒはベンフィカサポーターの反応に感銘「見たことがない」
次の記事:
新体制のアーセナル、アルゼンチン代表FWをトップターゲットに?最低でも66億円必要か
次の記事:
世界チャンピオンとなったポグバがマンチェスター・Uで輝ける日は来るのか
次の記事:
レノがアーセナル初出場へ…指揮官が明言「ELでプレーする。ある点ではチェフよりも優れている」
次の記事:
失点関与の浅野拓磨にハノーファー監督から励ましの言葉「下を向くことはない。誰でもミスをする」
閉じる