19度目のCL出場を迎えるカシージャス、シャビやスコールズに差を付けギグスに並ぶ

シェア閉じる コメント
現役選手ではロッベン、C・ロナウド、イニエスタ、メッシらがポルトGKを追う

ポルトGKイケル・カシージャスが、19度目のチャンピオンズリーグ(CL)出場を達成しようとしている。

36歳のカシージャスは、1999-2000シーズンにレアル・マドリーでCLデビュー。1999年9月15日に、18歳118日の若さでデビューして当時の史上最年少記録を更新したスペイン人GKは、同シーズンの2000年5月24日には19歳4日で同大会決勝出場の最年少記録を作った。

カシージャスは今季、19回のCL出場を誇ったライアン・ギグス(マンチェスター・ユナイテッド)に並ぶ。17回のポール・スコールズ(マンチェスター・ユナイテッド)、16回のシャビ・エルナンデス(バルセロナ/現アル・サッド)に差を付け、またも歴史に名を刻むことになりそうだ。

なお、現役選手では16回出場のアリエン・ロッベン(バイエルン・ミュンヘン)、15回のクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)、15回のアンドレス・イニエスタ(バルセロナ)、14回のリオネル・メッシ(バルセロナ)がカシージャスを追っている。

▶サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
岐阜、元ニュージーランド代表FWを完全移籍で獲得…オークランド・シティで昨季クラブW杯に出場
次の記事:
J3相模原、MF成岡翔の加入を発表「サッカーがうまくなりたい。ただその一心」
次の記事:
ブスケッツ、ネイマール退団直後を振り返る「すべて悪い方向に向かうと思った」
次の記事:
ハインケス、デ・ブライネを“抜きん出た選手”と評価も「獲得には全財産が必要」
次の記事:
ユーヴェ所属25年のマルキージオの退団が近づく…将来は先輩ピルロに倣いMLSへ?
閉じる