森岡亮太、正確無比のクロスでアシスト…開幕3試合で2ゴール2アシスト

シェア閉じる コメント
森岡が右足でゴールをお膳立て。チームの今シーズン初勝利に貢献した。

ワースラント・べフェレンに所属するMF森岡亮太が、またもゴールに絡んでいる。

べフェレンは12日、ジュピラー・リーグ第3節でオーステンデと対戦。敵地に乗り込んだ一戦で、相手のミス絡みから2点を先制すると、42分には右サイドから森岡が糸を引くような見事なクロスを送り込む。これをジーニョ・ガノが頭で合わせて、3点目を挙げた。試合はこのままべフェレンが3-0で制して今シーズン初勝利を手にしている。

今夏、ポーランドリーグから加入した森岡は開幕節でいきなり初アシストをマークすると、前節は2ゴールの活躍。そして3試合連続先発出場を飾った今節でもアシストを記録し、またも得点に絡んでいる。指揮官からも信頼される森岡のベルギーでの躍進は止まりそうにない。

なお、べフェレンは次節、19日にロケレンと対戦する。森岡は再びゴールに絡むのか、注目が集まるところだ。

▶サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
バイエルンCEOがパヴァールの獲得報道を否定…一方でレアル復帰がうわさされるハメスの残留を明言
次の記事:
森岡亮太は今週末の出来次第でアンデルレヒト構想外も? 現地メディアが厳しい現状を考察
次の記事:
ガラタサライに続きベジクタシュも香川真司に関心を示す…日本代表MFのトルコ行きに現実味?
次の記事:
トッテナムとソン・フンミンが2023年までの新契約に合意…同日にラメラとも契約延長締結
次の記事:
W杯期間中に追放されたクロアチアFW、準優勝メダルの受け取りを辞退「もらう資格がない」
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する