本田圭佑、W杯終了後は恩師を訪ねイタリアへ?「フリーだしインザーギの所へ行くかも」

シェア閉じる コメント
本田圭佑は、ミラン時代の恩師で、現在ヴェネツィアの指揮を執るフィリッポ・インザーギについて語った。

日本代表MF本田圭佑がミラン時代の恩師であるフィリッポ・インザーギについて、自身の見解を示した。ミラン情報サイト『MilanNews.it』などが10日、報じている。

本田は8日、ルガーノで行われたスイスとの国際親善試合(0-2で日本は敗戦)に出場。77分にMF香川真司と交代してベンチへ退いたが、試合終了後、イタリアメディアなどの取材に応じていた。本田は、自身がミランに所属していた2014-15シーズン、チームを率いていた現・ヴェネツィア指揮官のインザーギを称賛。ロシア・ワールドカップ終了後には、恩師を訪問する可能性を示唆した。なおインザーギは今シーズン、ヴェネツィアをセリエBで5位に導き、昇格を懸けたプレーオフへ進出したが、準決勝でパレルモに敗れている。

「インザーギは僕の監督でした。彼から多くを得て、多くを学びました。今シーズンの彼の仕事はとても素晴らしかったと思います。ヴェネツィアで良い仕事をしてくれるよう願っています。ワールドカップのあとはフリーなので、彼を訪問するかもしれません」

またインザーギの元同僚であり、現在、ミランを指揮するジェンナーロ・ガットゥーゾについても、見解を示した。ミランの闘将はチームがまさに必要としていたものを与えることができたと日本代表MFは考える。

「シーズン途中からミランは良くなったと聞いています。ガットゥーゾは負けているときでも選手を信じていました。このメンタリティがチームに必要だと思います。僕が所属していた時も、このメンタリティがミランに必要だといつも感じていました。来年は、今シーズンよりも良いプレーを見せてくれると思います」

Goal_worldcup_article_banner

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
スペインが10大会連続GS突破に前進!イラン守備に苦しむもD・コスタ弾で初勝利/W杯グループB第2節
次の記事:
【動画】ウルグアイ、スアレスの初ゴールで連勝!ロシアとともに決勝T進出決定/W杯グループA第2節
次の記事:
MOMはもちろんC・ロナウド!2試合4ゴールも結果の重要性を強調「最も大事なのは勝利」
次の記事:
ミュラー、ドイツ代表への高まるプレッシャー認めつつ「異なる戦い見せる」
次の記事:
C・ロナウド、ポルトガル代表85得点目で欧州歴代最多得点者に…全世界でも2位
閉じる