新星アーセナルの今夏5人目の補強は19歳フランス人MF!トレイラに続き連日の新戦力獲得に成功

シェア閉じる コメント
エメリ監督に指揮を託したアーセナルは積極的な補強を続ける。

アーセナルは、ロリアンからU20フランス代表MFマッテオ・グエンドウジを獲得したことを発表した。

パリ・サンジェルマンのアカデミー出身のグエンドウジは、2016年に17歳ながらロリアンでリーグ・アンデビュー。2017-18シーズンは降格に伴い2部でのプレーを余儀なくされるも18試合に出場するなど19歳ながらコンスタントに出場機会を得ていた。そして11日、800万ユーロ(約10億円)+ボーナスでグエンドウジのアーセナル移籍が決まった。

グエンドウジはクラブの公式ウェブサイトで「アーセナルは常に僕の心のチームで、子供のころから加入することを望んでいた。この移籍を誇りに思うし、とても素晴らしいことだ。僕の目標はアーセナルでトッププレーヤーになることで、ここで偉大な選手たちと肩を並べたいし、タイトルを獲得したい」と移籍の喜びを語った。

一方、ウナイ・エメリ監督は同選手について「マッテオがチームに加入したことをうれしく思う。彼はタレント性のある選手で、多くのクラブが興味を持っていた。我々のチームにとって重要な戦力になるだろう」とトップチームでの活躍を期待した。

2017-18シーズン終了後に22年間にわたるアーセン・ヴェンゲル政権に幕を下ろしたアーセナルは、今夏積極的な補強を敢行。すでに、ソクラティス・パパスタソプーロス、ベルンド・レノ、シュテファン・リヒトシュタイナー、ルーカス・トレイラを獲得し、グエンドウジは5人目の新戦力となる。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
フランスの時代は来ない?W杯優勝も厳しい評価が…「スタイルがない」
次の記事:
伊メディアがW杯を総括…日本に注目し「大会の小国を象徴。型にはまらない面白いサッカー」
次の記事:
W杯得点王のケインに伊紙が皮肉「称賛のない得点王。急速に勢力失ったハリケーン」
次の記事:
ロシアW杯決勝Tベスト11は…『Goal』ではベストGK、得点王が選ばれず
次の記事:
ユヴェントス、マンジュキッチへのオファーを拒否…C・ロナウド獲得も重要性変わらず?
閉じる