「友達と夕食で」…さり気なくつぶやいたトッティの“友達”が超豪華すぎて話題に

コメント
フランチェスコ・トッティが参加した夕食会のメンバーがスゴイ。

ローマのフランチェスコ・トッティが参加した夕食会のメンバーがスゴイと話題になっている。イタリア複数メディアが18日、報じている。

トッティはインスタグラムを更新し、夕食会に参加したことを報告。「何人かの友達と夕食で」とさりげなく綴っているが、投稿に添えられた写真に写るメンバーが豪華すぎると話題になっている。トッティが掲載した写真には元ブラジル代表のロナウドやロベルト・カルロス、元イタリア代表のパオロ・マルディーニ、元スペイン代表のカルレス・プジョル、元ポルトガル代表のフィーゴら各国代表のレジェンドが並んでいる。

 

A cena con un po' di amici!

Francesco Tottiさん(@francescototti)がシェアした投稿 -

『ガゼッタ・デロ・スポルト』によれば、夕食会は、ロシア・ワールドカップアジア最終予選を勝ち抜き、3大会ぶりに本大会出場を決めたサウジアラビア代表を祝うパーティーだった模様で、首都リヤドで開催された。

なお『コリエレ・デロ・スポルト』は同夕食会の別の写真も掲載。招待メンバーの中には、元マンチェスター・ユナイテッドのライアン・ギグスや“左足の魔術師”リバウドの姿も確認できる。

▶セリエAを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
「メッシだって同じプレーはできない」ヴェラッティ、クラブと代表の違いに理解求める
次の記事:
オランダに完敗のドイツ、キミッヒは現状に危機感「もう偶然とは呼べない」
次の記事:
6戦ぶり勝利のイタリア、指揮官マンチーニは満足「新たな歴史が始まった」
次の記事:
マルディーニ氏、イブラヒモヴィッチのミラン復帰に前向き?「潜在能力を引き出せる選手」
次の記事:
森保監督がウルグアイ戦で日本代表に求めること「やれるんだという目線を持って」
閉じる