【動画】久保裕也にヘント同僚も「なんてやつだ」と絶賛…スシボンバーは驚きの存在と現地報道

シェア閉じる コメント
ベルギーリーグのヘントに所属し、優勝プレーオフでも結果を残している久保を同僚が称賛した。

現地時間17日、ベルギーリーグの優勝プレーオフ、シャルルロワvsヘントの一戦で、日本代表FW久保裕也がゴールを決めヘントが1-0で勝利を収めた。敵地でのこの勝利で、ヘントはプレーオフで2位に浮上している。

久保にとっては冬に加入してからリーグ戦10試合で6ゴールを記録したことになるが、その活躍ぶりに同僚も舌を巻いている。ベルギーメディア『voetbalkrant』は「スシボンバー久保裕也はチームメートを驚かせた」の見出しで、ヘント同僚の久保に対するコメントを報じた。

イスラエル代表のラミ・ゲルションは「彼はピッチ内でとても知性的だ。期待に見事応えている。いつだって特別なことをやってのけるし、ボールを持った時には何か予想外のことを実現してくれるんだ。今日の試合もそうだったね。彼がボールを持つたびに『なんてやつだ』と心の中で何度も思ったよ」と発言。

ゲルションは「彼はチームに大きな自信をもたらしてくれる選手で、移籍金に見合う十分な活躍をしてくれていると思う。この活躍は(モーゼス・ダディ)シモンの1年目の活躍を思い出させる」と続け、14-15シーズンに途中加入で9試合6ゴールの好成績を残した同僚シモンを比較に出して久保を絶賛した。

また、ヘントMFダニイェル・ミリチェヴィッチは「久保がここに来てくれて本当に良かった。チーム全体がうまくいっていない時でも、久保は決定的な仕事をやってくれる。(3月上旬の)ワースラント・べヘレン戦のようにね」と、久保の得点力の高さを称賛している。

同僚ブレヒト・デヤーゲレは「彼はサッカー選手として本当に素晴らしい。効率的に結果を残してくれる選手で、試合ではいきなり大きなことをやってくれるんだ」と久保について語った。

その一方でシャイな性格であることも久保らしい一面のようで、ミリチェヴィッチは「久保はいつもおとなしいね。彼はピッチの中ではいつも真面目で、何事も真剣で取り組むんだ」と言及。ゲルションは「彼は恥ずかしがり屋なんだろう。さらに自信を持ってこれからチーム内でも堂々としてくれると思っている。そうなったらもっと良くなるはずだ」と久保へのコメントを締めくくっている。

ヘントは17日のシャルルロワ戦で勝利したことにより、ベルギーリーグの優勝プレーオフで2位に浮上。首位アンデルレヒトとの勝ち点差を6として優勝争いで結果を残しつつある。そんな中で、ヘント久保は冬に加入して3カ月足らずだが、すでにチームに欠かせない存在となっているようだ。サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
インテル長友佑都、天王山ナポリ戦で高評価も次戦はターンオーバーでベンチスタートか
次の記事:
ブンデス最下位に沈むケルン、GMとの契約解消を発表…大迫勇也や長澤和輝らの獲得を担当
次の記事:
88年目で初のセリエAも今季全敗ベネヴェント、監督解任を発表…後任はデ・ゼルビ氏
次の記事:
シュトゥットガルト指揮官が浅野拓磨の復活を確信「良い一歩を踏み出してくれた」
次の記事:
ミラン前会長が明かす不安「クラブは財政上の問題を抱えている。心配だ」
閉じる