【動画】ユヴェントス、危なげなく開幕3連勝…ディバラが3戦連発/セリエA第3節

シェア閉じる コメント
ユヴェントスが圧倒的な強さで、リーグ戦3連勝。新10番ディバラがまたも躍動した。

■セリエA第3節 ユヴェントス 3-0 キエーヴォ

ユヴェントス:OG(17分)、イグアイン(58分)、ディバラ(83分)

セリエA第3節が行われ、ユヴェントスとキエーヴォが対戦した。

リーグ戦連勝中のユヴェントスは、来週のチャンピオンズリーグを見据え、ジャンルイジ・ブッフォンを、パウロ・ディバラをベンチスタートとした。

主力を休ませたユヴェントスだったが、この日も横綱相撲を展開。17分にはセットプレーから相手のオウンゴールで先制に成功する。その後、スコアが動かず後半に突入すると、54分にはドグラス・コスタに代えてディバラを投入。すると、4分後に中央でのコンビネーションから最後はゴンサロ・イグアインが豪快に右足で叩き込み、追加点を挙げる。

さらに、83分には右サイドからディバラがペナルティーエリア内を切れ込み、左足でニアを破り、3点目。ディバラは開幕からリーグ戦3戦連発となった。

危なげない戦いでキエーヴォを下したユヴェントスは3連勝を達成。首位をキープしている。

次の記事:
ハリル前監督が主張する残した結果。ベルギー遠征は「W杯の調整」
次の記事:
突然の解任劇に失望のハリル前日本代表監督「誇りを持ってやってきた」
次の記事:
ハリル前監督、電撃解任理由を完全否定。「選手との問題はなかった」と強調
次の記事:
「最悪の悪夢」ハリルホジッチ前監督、前代未聞の電撃解任に静かに嘆き…
次の記事:
ベルルスコーニ元会長が願望を告白「チームがこのままなら私がミランの買い戻しを…」
閉じる