【動画】あなたのベストゴールは…ロナウジーニョ?ラミレス?バルサ&チェルシーの“代理戦争”

シェア閉じる
CLの名勝負で生まれたスーパーゴール。あなたの好みは?

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦にして、欧州で幾度となくしのぎを削ってきたバルセロナとチェルシーが激突する。今回はベストゴールでも、両者は激突することとなる。

2チームは2000年から計12度対戦。成績はチェルシーがわずかに上回り、4勝3敗5分けとなっている。

両者の後世に残るゴールはともに敵地で生まれている。一つはスタンフォード・ブリッジで生まれたロナウジーニョのゴールだ。13年前に行われた一戦で、ロナウジーニョはペナルティエリア外で、まるでサンバを踊るかのようにフェイントをかけ、チェルシー守備陣を翻弄。そこからワンステップで放たれたシュートはゴール左に吸い込まれ、ペトル・チェフは見送ることしかできなかった。

2012年、結果的にチェルシーがチャンピオンズリーグを初制覇するシーズンとなったバルセロナ戦のゴールも忘れることはできない。カンプ・ノウでの一戦で、2点ビハインドとなったチェルシーは前半終了間際、ラミレスがワンチャンスで見事なループシュートを沈める。バルセロナサポーターがあまりに突然の出来事に静まり返ったことも印象的だった。

ロナウジーニョとラミレス、どちらはスーパーゴールだろうか。上の動画を見て、確認して欲しい。

木曜日にはベストゴールの投票を忘れずに!

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
アルゼンチン監督、自身の責任強調しつつ「メッシにチームが合っていない」
次の記事:
メッシはなんと3点台…英『BBC』がアルゼンチン対クロアチアを採点。MOMはどの選手?
次の記事:
マネとの対峙が予想される原口元気、セネガル戦に向けて「彼にボール持たせない守備と攻撃を…」
次の記事:
モドリッチ、20年ぶりGL突破に「最も重要なことを成し遂げた」…アルゼンチン戦でMOMの活躍
次の記事:
メッシは代表引退すべき?SNSで意見相次ぐ「アルゼンチンはあまりにイメージを傷つけた」
閉じる