元ブラジル代表MF、“俳優”と揶揄されるネイマールを擁護「彼は何度も蹴られてもいる」

シェア閉じる コメント
ロシアW杯で注目を集めたブラジル代表のスターの演技について、OBがコメントした。

元ブラジル代表MFジュリオ・バチスタは、ロシア・ワールドカップで非難の的になった、ネイマールによる大げさなアピールについて言及した。

ロシアW杯のブラジルは優勝が期待されていたものの、ベルギー代表に敗れベスト8で敗退。チームのエースであるネイマールは2ゴールを挙げるなどの活躍を見せたが、審判への過剰なアピールにより、多くの批判を浴びた。

バチスタは、問題となったネイマールの行動について「時々やり過ぎてしまうのは事実」と認めつつも、「しかし、彼が何度も蹴られていることを忘れてはいけない」と語り、実際に多くのファウルを受けていたと主張。特に大きな批判を呼んだ、メキシコ戦における過剰な反応については、メキシコ代表DFミゲル・ラユンによって足首を踏まれていたと指摘する。

「彼が地面に横たわってファウルをアピールしているシーンでは、リプレーでこの選手がネイマールの痛がっていた足首を踏んづけているのが映っていた。サッカーでは多くのことが誇張されるんだ」

セレソンのエースのダイブには苦言を呈しつつも、本当にファウルを受けている事実も忘れてはいけないと述べた。

「彼が時々ダイブするのは本当だ。それはサッカーにとって良いことではない。でも彼は何度も蹴られてもいることも忘れてはいけない」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
フランスの時代は来ない?W杯優勝も厳しい評価が…「スタイルがない」
次の記事:
伊メディアがW杯を総括…日本に注目し「大会の小国を象徴。型にはまらない面白いサッカー」
次の記事:
W杯得点王のケインに伊紙が皮肉「称賛のない得点王。急速に勢力失ったハリケーン」
次の記事:
ロシアW杯決勝Tベスト11は…『Goal』ではベストGK、得点王が選ばれず
次の記事:
ユヴェントス、マンジュキッチへのオファーを拒否…C・ロナウド獲得も重要性変わらず?
閉じる