伊記者が語る日本代表「監督交代で変貌の可能性。イタリア勢のナガトモとホンダが…」

シェア閉じる コメント
イタリアのサッカー情報サイトがロシアW杯に出場する日本について、特集記事を掲載している。

ロシア・ワールドカップ開幕が間近に迫り、イタリアのサッカー情報サイト『トゥット・メルカート・ウェブ』が11日、日本代表について特集記事を組んだ。

「ロシアまで3日…4-2-3-1か 3-4-2-1か。監督交代ですべてが変貌する可能性」との見出しで、ロシアW杯に出場する日本代表を紹介している。

まずは、「日本のベンチでサプライズが起きた。4月にヴァヒド・ハリルホジッチ監督からアキラ・ニシノに交代した」と綴り、開幕まで2カ月に迫った段階での指揮官の解任劇に言及した。続いてセリエAでプレー経験のあるDF長友佑都とFW本田圭佑を紹介。

「サムライブルーには、“イタリア勢”のナガトモとホンダが名を連ねている。インテルのサイドバック選手も元ミランFWもレギュラーだ」と伝えた。またチームのリーダーとして、キャプテンのMF長谷部誠やDF吉田麻也、ベテランGK川島永嗣も紹介している。

また日本代表のシステムについても分析。「ロシアでは、予選で採用した4-2-3-1、そしてより守備的な3-4-2-1と、システムには二つの可能性がある。初戦のコロンビア戦では後者をとることが予想される」と結論を下し、5月30日のガーナ戦(日本は0-2で敗戦)で採用した3バックがコロンビア相手にも採用されると予想した。

なお、日本は12日のパラグアイ戦では4バックを採用し、4-2で勝利。ロシア・ワールドカップ前最後の実戦を勝利で飾っている。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
鎌田大地、数日中に去就が決定か…クラブはキャンプ前に戦力の整理に踏み切る?
次の記事:
リヴァプールでクロアチア代表CBコンビ実現の可能性…ロシアW杯で準優勝に貢献
次の記事:
俳優の青山隼さんが徳島に電撃復帰!選手としてではなく…レジェンドアンバサダーで
次の記事:
J1通算21,000点まであと4発!今回も等々力で生まれるか…記念弾にまつわる仰天データ
次の記事:
横浜FM、セルビア出身DFの完全移籍内定を発表!W杯での日本の戦い、サポーターの清掃に感銘
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する