【動画】ロシアW杯行き逃したロッベン、オランダ代表引退を発表「ガラスの男にしては…」

シェア閉じる コメント
2ゴールを挙げたロッベン。ワールドカップ行きは逃したが、有終の美を飾り、オランダ代表を引退する。

オランダ代表のアリエン・ロッベンが、ロシア・ワールドカップ出場を逃し、代表引退を発表した。

オランダは10日、ロシア・ワールドカップ欧州予選最終戦でスウェーデンと対戦。逆転での突破のために7点差勝利が求められたが、前半の2ゴールにとどまり、2-0で勝利したものの、ロシア行きの切符を逃している。

2ゴールを挙げたロッベンは試合後にオランダ代表から引退することを発表している。

「特別で難しい試合だった。ずっとこのことについては考えていた。僕は33歳で、欧州トップクラブでプレーしている。だからこそ決断しなければならなかった。ガラスの男にしては長く続けられたと思う。これからはクラブに集中するよ。次の世代にバトンを渡すのには正しいときだと思う」

広告

2003年にオランダ代表デビューを飾ったロッベンはこれまで96試合で37ゴールをマーク。2010年にはワールドカップ準優勝、2014年ではワールドカップ3位の原動力となっていた。

次の記事:
レアルからの興味も…ムバッペ、PSG残留を宣言「僕のキャリアは始まったばかり」
次の記事:
鳥栖加入のフェルナンド・トーレス「最高の状態で望めたら」…日本サッカーにも言及
次の記事:
日本代表MF柴崎岳「彼女を支えて良い家庭を築きたい」…女優の真野恵里菜さんと結婚
次の記事:
英メディア選出のベストゴールは…日本代表戦で決まった“あの”決勝点に
次の記事:
「何が起きたかまだ理解していない」興奮冷め止まぬグリーズマン、20年ぶりW杯制覇のチームを称賛
閉じる