レアル・マドリー、ハメス退団なら「10」が空番号に...偉大なる選手たちの継承者は?

シェア閉じる コメント
セードルフ、フィーゴ、ロビーニョ、スナイデル、エジルらが背負ってきた番号を受け継ぐのは誰なのか。

MFハメス・ロドリゲスが退団した場合、レアル・マドリーの背番号10を担うのは誰になるのか――。この話題に注目が集まっている。

ミカエル・ラウドルップ、クラレンス・セードルフ、ルイス・フィーゴ、ロビーニョ、ヴェスレイ・スナイデル...。マドリーの10番は、名だたる選手たちが背負ってきた特別な番号である。

現背番号10ハメスは、ジネディーヌ・ジダン監督の下で出場機会が制限され、不満を溜め込んでいるとされる。先日本拠地サンティアゴ・ベルナベウで行われたセビージャ戦(4-1)では、交代時に意味深な表情とジェスチャーを見せ、今夏の退団を想起させた。

ハメスは2014年夏にモナコから加入して以降、ずっとマドリーで10番を背負ってきた。同年夏にアーセナルへと移籍したMFメスト・エジルから譲り受けたものだが、この夏にハメスがマドリーを去ることになれば、来季からは別の選手がその背番号を受け継ぐことになる。

現所属メンバーで可能性があるのは、MFルカ・モドリッチ、マルコ・アセンシオ、イスコあたりだろう。あるいは獲得が噂されるチェルシーMFエデン・アザール、モナコFWキリアン・ムバッペら新加入選手がマドリーの栄誉ある番号を身に着けるかもしれない。

スペイン『マルカ』電子版は、「背番号10を着けるのは?」というアンケートを実施している。現地時間17日正午時点で集まったのは3万4596票で、モドリッチ(28%)、アセンシオ(27%)、イスコ(21%)、新加入選手(24%)という結果になっている。

 

次の記事:
インテル長友佑都、天王山ナポリ戦で高評価も次戦はターンオーバーでベンチスタートか
次の記事:
ブンデス最下位に沈むケルン、GMとの契約解消を発表…大迫勇也や長澤和輝らの獲得を担当
次の記事:
88年目で初のセリエAも今季全敗ベネヴェント、監督解任を発表…後任はデ・ゼルビ氏
次の記事:
シュトゥットガルト指揮官が浅野拓磨の復活を確信「良い一歩を踏み出してくれた」
次の記事:
ミラン前会長が明かす不安「クラブは財政上の問題を抱えている。心配だ」
閉じる