レアル・マドリーがケパ獲得にビルバオと接触か...スペイン代表GK確保に移籍金27億円準備

シェア閉じる コメント
アスレティック・ビルバオはケパとの契約延長を希望

レアル・マドリーは、アスレティック・ビルバオGKケパ・アリサバラガ獲得をあきらめていないようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。

今冬の移籍市場でスペイン代表GKを確保するべく動いてきたマドリー。バスクの地方テレビ局『ETB』によると、マドリーは先日ビルバオに対してケパ獲得に関心を抱いていることを直接伝えた模様だ。

マドリーがケパを獲得するには、契約解除金2000万ユーロ(約27億円)の支払いが必要になりそうだ。マドリーは2000万ユーロ以上をビルバオに支払うことで、友好的な解決を試みているようだが、交渉は難航しているとされる。

一方、ビルバオのケパに対する姿勢は変わらない。今季終了時までの契約を結ぶ同選手の契約延長を望んでおり、ホス・ウルティア会長は「選手側の希望をすべて受け入れる」とその意思を明確にしていた。

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
ガラタサライに続きベジクタシュも香川真司に関心を示す…日本代表MFのトルコ行きに現実味?
次の記事:
トッテナムとソン・フンミンが2023年までの新契約に合意…同日にラメラとも契約延長締結
次の記事:
W杯期間中に追放されたクロアチアFW、準優勝メダルの受け取りを拒否「もらう資格がない」
次の記事:
名将トラパットーニ氏、C・ロナウドのセリエA加入を歓迎「ウィリアム・テルのように」
次の記事:
ローマSD、アリソン放出の正当性を主張「野望の欠如ではない」
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する