ルヴァンカップGS最終節が終了!プレーオフステージに進出したチームは?

シェア閉じる コメント
プレーオフステージに進出した8チームと、対戦の組み合わせは?

JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第6節が16日開催された。この結果、プレーオフステージに進出する全8チームが出そろった。

プレーオフステージでは、各グループの1位と2位がホーム&アウェイ方式で対戦。勝ったチームがノックアウトステージに進出する。第1戦は各グループ2位のホームで、第2戦は各グループ1位のホームで、それぞれ開催となる。

■プレーオフステージ組み合わせ(6月2日、9日)

ベガルタ仙台(A1位)対 湘南ベルマーレ(D2位)
ジュビロ磐田(B1位)対 ガンバ大阪(C2位)
浦和レッズ(C1位)対 ヴァンフォーレ甲府(B2位)
ヴィッセル神戸(D1位)対 横浜F・マリノス(A2位)

【Aグループ】

▼FC東京(4)0-1 ベガルタ仙台(11)☆
☆横浜F・マリノス(11)2-1 アルビレックス新潟(7)▼
※カッコ内は勝ち点、☆は勝ち抜け、▼は敗退

仙台と横浜FMは勝ち点で並んだが、直接の対戦結果で1勝1分けと上回る仙台が1位となる。

【Bグループ】

▼北海道コンサドーレ札幌(3)0-3 清水エスパルス(10)▼
☆ヴァンフォーレ甲府(10)0-1 ジュビロ磐田(12)☆
※カッコ内は勝ち点、☆は勝ち抜け、▼は敗退

甲府と清水が勝ち点で並んだが、甲府は清水との対戦成績が1勝1分けのため、2位となる。

【Cグループ】

☆浦和レッズ(13)1-0 サンフレッチェ広島(7)▼
☆ガンバ大阪(9)1-4 名古屋グランパス(6)▼
※カッコ内は勝ち点、☆は勝ち抜け、▼は敗退

【Dグループ】

☆湘南ベルマーレ(10)2-0 V・ファーレン長崎(7)▼
☆ヴィッセル神戸(11)1-1 サガン鳥栖(5)▼
※カッコ内は勝ち点、☆は勝ち抜け、▼は敗退

【レギュレーション:順位の決定】

グループステージが終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。ただし、勝点が同じ場合は以下の順によって順位を決定する。

(1)勝点が同一のチーム同士で行った試合の勝点
(2)勝点が同一のチーム同士で行った試合の得失点差
(3)勝点が同一のチーム同士で行った試合の得点
(4)勝点が同一のチーム同士で行った試合のアウェイゴール

(1)~(4)を適用してもなお、順位が決定しない場合、(1)~(4)を当該チームの直接対決に限り再度適用して、最終順位が決まる。この手順で決定に至らない場合、(5)~(9)が適用される。

(5)グループ内の全試合の得失点差
(6)グループ内の全試合の得点
(7)順位決定にかかわるチームが2チームのみで、その両チームがフィールド上にいる場合はPK方式(ABBA方式)
(8)反則ポイントの少ない順
(9)抽選

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
鎌田大地、数日中に去就が決定か…クラブはキャンプ前に戦力の整理に踏み切る?
次の記事:
リヴァプールでクロアチア代表CBコンビ実現の可能性…ロシアW杯で準優勝に貢献
次の記事:
俳優の青山隼さんが徳島に電撃復帰!選手としてではなく…レジェンドアンバサダーで
次の記事:
J1通算21,000点まであと4発!今回も等々力で生まれるか…記念弾にまつわる仰天データ
次の記事:
横浜FM、セルビア出身DFの完全移籍内定を発表!W杯での日本の戦い、サポーターの清掃に感銘
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する