ラキティッチ、メッシを改めて称賛し「シャイだけど、加入時にはサポートしてくれた」

シェア閉じる コメント
クロアチア代表MFは同僚であるバルセロナのスーパースターの意外な一面を明かした。

バルセロナMFイヴァン・ラキティッチは同僚FWリオネル・メッシこそが歴史上最高の選手であると考えているようだ。

5度のバロンドール受賞、8度のラ・リーガと4度のチャンピオンズリーグ制覇を含めた数え切れないほどのチームタイトルを獲得しているメッシは、世界最高の選手との呼び声も高い。

2014年にセビージャからバルセロナへと加入以降、メッシとともにチームを支えるラキティッチ。スーパースターの重要性を隠れた一面とともに明かした。

「僕たちの試合は彼に頼るところが非常に大きいんだ。彼は理解するために話す必要はなく、ジェスチャーだけで十分なんだよ。歴史上最高の選手だ。一瞬で試合を変える力がある。それにシャイなんだ。みんなが注目しているのを知っているからね。それと僕がバルセロナに来たとき、最初にサポートしてくれた人々のうちの一人が彼なんだ。彼は他の人とは違うよ」

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
エジプトGKエル・ハダリが45歳161日でW杯最年長出場…コロンビアGKモンドラゴンの記録を更新
次の記事:
サウジアラビアが24年ぶりW杯勝利…後半AT弾でエジプトに逆転勝利を収めA組3位/W杯グループA第3節
次の記事:
首位通過はウルグアイ!決勝トーナメント1回戦の相手はどのチームに?【W杯グループAまとめ】
次の記事:
ウルグアイ、開催国ロシアを寄せ付けず…スアレス連発で無失点首位通過/W杯グループA第3節
次の記事:
酒井宏樹、セネガル戦でエースのマネを抑えた秘訣は「アプリで研究」
閉じる