モナコ加入のロシア代表MFゴロヴィン、右足首を負傷…1カ月離脱へ

シェア閉じる コメント
モナコデビューは1カ月お預けに。

モナコは今夏に加入したロシア代表MFアレクサンドル・ゴロヴィンが足首を負傷したことを発表した。

ゴロヴィンはロシア・ワールドカップでロシア代表の一員としてベスト8進出に大きく貢献。一躍ブレイクを果たし、チェルシーなども獲得に興味を示していたが、モナコ行きを選択した。しかし、新天地ではまだデビューできておらず、モナコはゴロヴィンが練習中に「右足首を捻挫」したことを発表している。

また、ゴロヴィンも『Sport-Express』で1カ月ほどの離脱を強いられることを明かした。

「足首を痛めた。手術は必要ないけどね。復帰までには3~4週間ほどかかるだろう」

なお、モナコは開幕戦でナントと戦うが、ゴロヴィンの欠場は決定。少なくともあと1カ月はデビューが先送りとなりそうだ。

DAZN×Goal_2ヶ月無料キャンペーン
▶【期間限定】DAZNが2ヶ月無料!欧州最高峰のサッカーをDAZNで視聴しよう!/8月17日(金)まで

【DAZN関連記事】
【期間限定】DAZNが2ヶ月無料!欧州最高峰のサッカーをあなたに│8月17日まで
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
4カ月ぶり弾のC大阪FW杉本「目が合った」…アシストの清武も「健勇しか見てなかった」
次の記事:
「あれだけの内容で…」川崎F・小林悠、無得点ドローで広島との差を縮められず猛省
次の記事:
鳥栖F・トーレス、パスが来ずとも「それほど重要ではない」…勝ち点1獲得が大事と強調
次の記事:
2018-2019シーズンのユヴェントスを総まとめ…予想フォーメーションは?
次の記事:
ジョーの4戦連続弾で4連勝、名古屋が最下位脱出…横浜FMは2戦ぶり黒星/J1第22節
閉じる