モウリーニョ、準決勝敗退のイングランドを称賛「私が協会の責任者なら…」

シェア閉じる コメント
マンチェスター・Uの指揮官はロシアでのイングランドの躍進を称えている。

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、2018FIFAワールドカップ・ロシアにおけるイングランド代表の活躍を称賛した。『ロシア・トゥデイ』が報じている。

イングランド代表は現地時間11日、ロシアW杯準決勝でクロアチア代表と対戦。延長戦の末、1-2で敗れた。悲願のW杯制覇まであと一歩のところで敗退。イングランドは悲しみに暮れたが、マンチェスター・ユナイテッドの指揮官は、明るい材料も多かったと振り返った。

「イングランドには泣く理由がある。それだけ惜しかった。しかし、前向きになれる理由もある」

「チームは過去の大会に比べると、かなり良くなった。次のW杯では、多くの選手たちがより多くの経験を積んだ状態でプレーできる、若いチームだ」

そしてモウリーニョは、イングランド代表を率いた指揮官とアシスタントコーチの功績を高く評価する。

「もし私がFA(イングランドサッカー協会)の責任者だったら、間違いなくギャレス・サウスゲートとスティーブ・ホランドを続投させ、次の欧州選手権とW杯でチームを率いるチャンスを与える」

そして決勝進出を逃したものの、スリーライオンズは胸を張って帰ってくるべきと主張した。

「選手とこのW杯に関わった全てのチーム関係者は胸を張って帰国する理由がある。国民が誇りに思えるよう全力を尽くしていた」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
バイエルン、フランス代表DFパヴァール獲得間近か…ロシアW杯優勝に大きく貢献
次の記事:
豪メディアが本田圭佑のAリーグ加入に期待「決まればデル・ピエロ以来のビッグネーム」
次の記事:
ネイマール、自らの口でPSG残留宣言…ロシアW杯での失望も語る
次の記事:
日本代表、次期監督大本命はやはりヴェンゲルか…英紙「日本のトップターゲット」
次の記事:
ローマ加入パストーレ、過去セリエAでユーヴェに全勝も「C・ロナウドがいたら変わる」
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する